(財)日独協会 事務局Blog





日独協会の夏期講習 / Sommerkurse bei der JDG :: 2010/07/30(Fri)



こんにちは!
今日は日本語だけですみません。(笑)
Den heutigen Artikel gibt es nur auf Japanisch, weil er für deutsche Muttersprachler vermutlich recht uninteressant ist. ^^

夏休みに入っていますが、皆さんお元気ですか。既に夏休みの予定を建てましたか。もし自分のドイツ語レベルをアップしたい方が居たら、是非日独協会の夏期講習もご参考に~
まだ定員に余裕のあるクラスもあります!リンクは  こちら

参加できない方に、久々に少しドイツ語の単語を紹介したいと思います。
最近、あっちこっちに天気についての会話が聞こえますので、天気につながる単語がいいと思います。軽い会話に便利ですよね。



猛暑を話し言葉で言いたい場合は、「Affenhitze」(猿の暑さ)、または「Bullenhitze」(雄牛の暑さ)を使えば良いです。
(例)Man, ist das eine Affenhitze heute!(おい、今日は猿の暑さでだよ!)
(訳)もう耐えられない猛暑だよ!



そして、今朝のような突然な強い雨を表す表現はこちら
(例)Es gießt ja wie aus Eimern! (オケから流すみたいだね!)
(訳)わぁ、雨がざあざあ降ってる!



暑さ+湿気=蒸し暑さ!!
ドイツの夏は日本のような蒸し暑さはありませんから、苦しんでるドイツ人が少なくないです。
(例)Igitt, das ist voll eklig schwül heute!(おえっ!今日の蒸し暑さは嫌な気持ちでいっぱい!)
(訳)今日みたいな蒸し暑さはとってもキモい~

これからどんな天気になるか分かりませんが、皆さん、体に充分気を付けてくださいね。

スポンサーサイト
  1. ドイツ語
  2. | comment:0
<<子供の音韻 / Ein Kinderreim | top | 料理教室 / Kochkurs bei der JDG>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する