(財)日独協会 事務局Blog





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

Backkurs ドイツのクリスマスのお菓子作り教室 レポート! :: 2010/11/11(Thu)

去る11月7日(日)は「Backkurs ~ドイツのクリスマスのお菓子を作ろう!~」というイベントを開催しました。

ドイツではクリスマス前にたくさんのクッキーや焼き菓子を作って、友達にプレゼントしたり交換したりするそうです。そこで今回は、Rita Briel先生に、先生が子どものころから良く作っていたクリスマスのお菓子5種類の作り方を教わりました!

ブリール先生の指導のもと、1種類ずつ生地を作って焼いていきます。

DSCF2716.jpg

焼いている間に、次の生地をつくって、と皆さんとても手際よい!

チョコをきざんだり、
生地をまぜたり、
DSCF2672.jpg

型抜きしたり
DSCF2682.jpg

焼いたり、
DSCF2685.jpg

アイシングしたり、
DSCF2707.jpg


3時間後、見事に5種類出来上がりました!
おいしそう!

DSCF2706.jpg

いや、ホント美味しいんです!

最後は皆で試食して、(作りながらも試食してましたが)それぞれのお土産袋でお持ち帰りいただきました。
皆さんお疲れ様でした~

DSCF2720.jpg


最後に当日皆さんにお配りしたGluehwein(グリューワイン)について簡単ではありますが、作り方を書きます。
いろいろな作り方があるので、下記の限りではないので、「こんな作り方もある」という程度ですが。。
ぜひご参考ください。

★Gluehweinの作り方★

●材料
赤ワイン 2本
シナモンスティック 3,4本
クローブ 数粒
グレープフルーツ 1個
オレンジ 1個
砂糖

●作り方
① グレープフルーツとオレンジの皮をむき、実を輪切り(1.5cm)くらいにする。
② 赤ワインをなべに入れて、火にかける。砂糖以外の全ての材料をいれて、温める。
 (注意: 沸騰しないように!)
③ アツアツになって、果汁が充分にでたら、砂糖をいれる。(味を見ながら少しずつ)
  ほどよい甘さと感じたら、出来上がり!
④ 実をさけて、マグカップに注いで美味しく飲む

Gluehweinの作り方は、ネットで探すとたくさん出てきますよ。
ぜひ今年はご自宅で作ってみてください。ビタミンも豊富なので風邪をひいた時にも良いみたいです。
  

スポンサーサイト
  1. 料理教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。