(財)日独協会 事務局Blog





先生も頑張ってます! :: 2011/04/27(Wed)

皆様、こんにちは!

日独協会のドイツ語授業では、生徒の皆様が楽しくお勉強されています。
先生方も、生徒さんにより良く理解してもらうために、様々な工夫をしているのですよ♪。

授業の始まる前、先生方は、その日使う教材や、単語の学習のためのカードを切ったり貼ったり、字が小さいテキストが見やすいように拡大コピーしたり、しています。その日やる内容を念入りに予習されているのです。

今日は、Enrico先生がニコニコしながら本当にうれしそうに、フェルトでできた時計を見せてくれました!

k-110427_1856~01


時間の表現を練習するために、おもちゃの時計をずっと探していたそうです。
なんと千葉県は船橋の100円ショップで、ぴったりの物を見つけたのだとか。。

これできっと生徒さんの時間の表現の練習はバッチリですね 。

生徒さんがお休みされると「今日はどうしちゃったんだろう」と心配され、
ドイツ語のテストに合格したと聞くと誇らしげにしている先生方。
教えることに情熱を持っていらっしゃるのだなあと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
  1. 協会行事