(財)日独協会 事務局Blog





Sprachkneipe  シュプラッハ・クナイペ Kindersendungen in Deutschland 「ドイツの子供番組」 :: 2016/08/01(Mon)

Sprachkneipe  シュプラッハ・クナイペ

Kindersendungen in Deutschland
「ドイツの子供番組」

SAND (12)



Es war wieder soweit!
Wir trafen uns zur allmonatlichen
Sprachkneipe!
またこの機会がやってきました!
毎月恒例のシュプラッハ・クナイペをやりましたよ!

Diesmal ging es um das Thema:
Kindersendungen in Deutschland!
テーマは「ドイツの子供番組」でした。

SAND (11)


Zuerst dachte ich, es gäbe gar nicht so viele Kindersendungen in Deutschland.
はじめは、ドイツの子供番組はそんなに多くないと思っていました。

Doch dann merkte ich bei der Recherche,
wie viele Sendungen es doch in Wahrheit gibt.
でも、調べていくうちに、
実際にはたくさんの番組があると分かりました。

Und viele sind sehr interessant,
sogar für Erwachsene.
大人にとってもそれらの番組はとてもおもしろいんです。

Und einige haben eine lange interessante Geschichte!
いくつかの番組には長い歴史がありますよ。

SAND (3)


Das wäre zum Beispiel „Unser Sandmännchen“.
例えば、「ウンザー・サンドメンヒェン」(『僕たちの砂男』)という番組があります。

Das Sandmännchen ist ein süßer Charakter,
der damals in der DDR entwickelt wurde.
砂男はドイツ民主共和国(旧東ドイツ)で
作られたメチャ可愛いキャラクターです。

Um 19:00 Uhr kommt das Sandmännchen
und streut Sand in die Luft.
午後7時に砂男が来て、砂を振りまくと、

Dadurch werden alle Kinder müde und schlafen ein.



子供は眠くなって寝てしまうのです。

Dieser Charakter hat bis heute überlebt.
このキャラクターは今でも活躍しています。

SAND (7)


Im westdeutschen Fernsehen,
gab es auch ein Sandmännchen.
旧西ドイツでも、砂男の番組が作られました。

Das durften die Menschen in der DDR aber nicht sehen,
denn Westfernsehen war verboten zu der Zeit.
でも、
当時、東ドイツの国民はその番組を見るのを禁止されていました。

Wer westdeutsches Fernsehen sah, wurde hart bestraft.
西ドイツの番組を見れば、厳しい罰を受けたのです。

In der Schule hat man dann die Kinder ausspioniert.
学校でもスパイ行為がありました。

Man hat z.B. gesagt:
„Male mir doch mal das Sandmännchen!“
例えば、先生が子供に「砂男を描いてみなさい」
と言うことがありました。

SAND (1)


Wer kein Westfernsehen sah,
sondern nur DDR-Programme,
der malte das ostdeutsche Sandmännchen.
西ドイツの番組ではなく東テレビの番組だけ見ていれば、
東ドイツの砂男を描いたので、問題ありませんでした。

Malte ein Kind aber die westdeutsche Version, bedeutete das,
dass dessen Eltern illegaler westdeutsches Fernsehprogramm sahen.
でも、子供が西ドイツのバージョンを描いたら、
両親は不法に西の番組を見ているということになります。

Dadurch bekamen die Eltern große Probleme mit der Staatssicherheit.
それで、両親はシュタージ(国家公安局)から問題視されることになりました。

Das ist ein bisschen gruselig, nicht wahr?
怖いですよね。

SAND (8)


Auch der Ursprung des Sandmännchen ist sehr interessant.
砂男の起源も面白いです。

Denn ursprünglich war der Sandmann ein Schreckgespenst,
das Kindern Angst machen sollte.
もともとは「砂男」は子供を怖がらせる化け物でした。

Eltern drohten: „Wenn du nicht schnell ins Bett gehst,
kommt der Sandmann und nimmt dich mit!“
両親は「早く寝ないと砂男が来て、おまえをさらっていくよ!」
と子供をおどしたのです。

Zum Glück ist das Sandmännchen sehr friedlich und niedlich.
幸運なことに、キャラクターになった「砂男」はやさしくて、平和的ですね。

Also kein Grund um Angst zu haben.
だから、怖がる必要はないんです。

SAND (10)


Die DDR ist weg, aber der Charakter des Sandmännchens
ist geblieben und ist bei allen Kindern in Deutschland beliebt.
ドイツ民主共和国はもうなくなりましたが、
砂男は生き残りドイツ全国の子供達に大人気です!

Andere Sendungen sind z.B. „Die Sendung mit der Maus“,
wo eine lustige Maus als Charakter Abenteuer erlebt.
他にも、例えば、ゆかいな鼠のキャラクターが冒険する
「ディ・ゼンドゥング・ミット・デア・マウス」(『マウスと一緒』)という番組もありますし、

Oder „Pumuckl und Meister Eder“,
wo ein rothaariger Kobold zusammen mit dem Meister Eder in dessen Werkstatt lebt.
家具職人の親方エーダーと一緒に住んでいる赤い髪のコボルド(いたずらな妖精)が
出てくる「プムッケル・ウント・マイスターエーダー」(プムッケルとエーダー親方)
という番組もあります。

Auch die deutsche Version der Sesamstraße hat neue Charaktere bekommen.
新しいキャラクターが加わった、
セサミストリートのドイツバージョンもありますよ。

Auch haben wir über Animes gesprochen,
wie Heidi, Biene Maja und Wicki.
『ハイジ』、『みつばちマーヤ』や『小さなバイキング ビッケ』などのアニメについても語りました。

Viele in Deutschland wissen nicht,
dass diese Trickfilme in Japan produziert wurden!
多くのドイツ人はそれらのアニメが日本で作られたこと
を知りません。

SAND (9)


Ich glaube alle Teilnehmer hatten Spaß und ich hoffe,
sie werden noch einmal wieder kommen!
楽しかったですよ!お越しいただき、ありがとうございます! 
また今度ですね! 
僕の最後のシュプラッハ・クナイペは9月にあります。 
是非参加して下さいね。(o・・o)/~


In diesem Sinne: Eurer Denny.
研修生・デニー



Link JDG Facebook
Link JDG Website
Link JDG Twitter
Link JDG Instagram
Link Denny's Facebook: Tokyo, der Moloch und Ich
Link Denny's Instagram
Link Denny's Blog
Link Denny Twitter




スポンサーサイト
  1. シュプラッハクナイペ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<シュプラッハ・カフェ Sprachcafe Flüchtlingskrise in Deutschland Teil II ドイツの難民問題  パート2 | top | 京成バラ園の体験>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jdgtokyo.blog50.fc2.com/tb.php/646-d8754266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)