FC2ブログ

(財)日独協会 事務局Blog





Sprachcafe Thema "2019 Jahresrück-& Ausblick"; シュプラッハ・カフェ 「2019年の回顧と2020年の見通し」 :: 2020/01/09(Thu)

Sprachcafe „ 2019 Jahresrück- & Ausblick“

2019. Ein Jahr mit vielen Höhen und Tiefen. Im letzten
Sprachcafe haben wir die besonderen Ereignisse des vergangenen
Jahres besprochen.
Ereignisse, die innerhalb Deutschlands weite Wellen geschlagen haben,
aber auch Ereignisse, die die Welt bewegten, waren im Spektrum vorhanden.
Um einen kleinen Ausschnitt zu geben: In Deutschland wurde bis Ende
2038 beschlossen aus der Braunkohle auszusteigen. Ende Juli wurde ein
neuer Hitzerekord gemessen. Im Januar stand die Pariser Kathedrale
Notre-Dame und im August stand der brazilianische Regenwald
in Flammen.
Danach haben wir unsere persöhnlichen Highlights im letzten Jahr und
die Ziele im nächsten Jahr besprochen. Ein persöhnliches Highlight war z.B.
ein Opernbesuch, ein anderes waren erlegte Rehböcke. Dieses Jahr werden
sich meine fleißigen Besucher wieder an deutsche Literatur wagen und
ihre Deutsch-Kenntnisse herausfordern.

Blogeintrag SK

2019年の回顧と2020年の見通し

2019年。山あり谷ありの1年でした。前回12月のシュプラッハ・カフェでは
2019年の出来事について話し合いました。ドイツ国内に大きな影響を与えた
出来事や世界に衝撃を与えた出来事に注目しました。
例を挙げると:ドイツでは、2038年までに炭鉱を中止することが
決定されました。7月上旬に最高気温42.6度(ニーダーザクセン)を
記録しました。世界では、1月にパリのノートルダム大聖堂で火事が発生。
そして8月にはブラジルの熱帯雨林が炎に包まれたこと、などです。
その後、2019年のハイライトと2020年の目標を話し合いました。
参加者の個人ハイライトはドイツオペラを観劇したことや鹿狩りなどが
ありました。また、今年の目標に、もっとドイツ文学やドイツ語の知識向上に
挑戦したいという方もいました。本当に、シュプラッハ・カフェに参加される方
は熱心な方が多いです。

Blogeintrag 2 SK
スポンサーサイト



  1. シュプラッハカフェ